埼玉県鶴ヶ島市 内科 のぐち内科クリニック 予防接種 インフルエンザ 肺炎球菌 ワクチン

〒350-2211
埼玉県鶴ヶ島市脚折町6-28-1

15台

049-279-6700

予防接種

予防接種の受け付けについて

当クリニックでは、随時受け付けております。ご希望の方は、予めお電話ください。

予防接種を受けるにあたって

予防接種を受けるにあたって

同時に複数の予防接種を接種することも可能です。

予防接種とは

 

予防接種は、細菌やウイルスなどの病原体からつくったワクチン(抗原物質)を接種することによって免疫をつけ、特定の病気になりにくくし、また、たとえその病気になったとしても軽く済むように行われます。
ワクチンは、感染症の原因となる各種の細菌やウイルスの病原性を弱めたり、また、それらを無毒化したりしてつくられます。

感染や重症化を防ぐ

これを注入することによって、体内に抗体(病原体と結合し、それを体内から除去するように働くたんぱく分子)をつくらせ、当該感染症に罹りにくくし、また重症化を防ぎます。ほかに、感染症の流行を阻止する(集団免疫)という目的もあります。予防接種は「自分のため、そして周りのみんなのため」に受けるのです。

海外渡航される方へ

海外渡航される方へ

海外赴任や留学、旅行などの際、ワクチン(抗原物質)によって予防することのできる病気が少なくありません。また、入国にあたって必ず必要とされるワクチンもあります。渡航先における健康を守るために予防接種をお受けください(自費)。ワクチンによっては、免疫ができるまでに時間を要するものもありますので、海外渡航が決まりましたら、早めにご相談ください。
※海外渡航する際には、厚生労働省のFORTH厚生労働省検疫所・ホームページが参考になります(海外における感染症情報が掲載されています)。

当クリニックの予防接種

予防接種 どんな時に必要か 接種回数 有効期間 事前抗体検査
破傷風
【トキソイド】
海外への長期滞在者 3回
1ヵ月後/1年
10年間
狂犬病
【不活化ワクチン】
途上国への長期滞在者 3回
1ヵ月後/6ヵ月
2年間
日本脳炎
【不活化ワクチン】
東・東南アジアの農村地帯への長期滞在者 3回
1~4週間後/1年後
4年間
A型肝炎
【不活化ワクチン】
途上国への長期滞在者 3回
2~4週間後/1年後
10年以上
B型肝炎
【不活化ワクチン】
アジア、アフリカへの長期滞在者 3回
1ヵ月後/6ヵ月
10年以上
麻疹
【生ワクチン】
成人で感染していない 1回 永久的
風疹
【生ワクチン】
成人で感染していない 1回 永久的
流行性耳下腺炎(おたふく)
【生ワクチン】
成人で感染していない 1回 永久的

インフルエンザワクチン

摂取期間中は、随時受け付けております。毎年10月下旬頃からの予定です。
インフルエンザウイルスは毎年少しずつ性質を変え、異なるタイプが流行するので、それに対抗するために、予防接種も年ごとに行う必要があります。
インフルエンザワクチンは、接種してから効果が出るまでに約2週間かかり、その効果は約5ヶ月間持続します。日本では、インフルエンザが例年12月~翌3月頃に流行することを考えると、毎年12月中旬頃までに接種するのが望ましいでしょう。

※高齢者を対象としたインフルエンザ予防接種は、予防接種法に基づく「定期接種」ですので「公費助成」が受けられます。詳しくは、お住まいの市区町村にご確認ください。

肺炎球菌ワクチン

肺炎球菌による髄膜炎や肺炎、中耳炎などの病気を予防するために接種します。肺炎球菌ワクチンは毎年受ける必要はなく、一度受ければ少なくとも5年間は効果が続きます。

接種対象者

  • 65歳以上の方
  • 64歳以下でも下記の慢性疾患やリスクを有する人

慢性の呼吸器疾患(ぜん息、COPD、気管支拡張症など)、糖尿病、慢性心不全、慢性肝疾患のある方、養護老人ホームや長期療養施設などの居住者、長期免疫療法を受けている人(白血病、慢性腎不全など)

※高齢者を対象とした成人用肺炎球菌ワクチンは、予防接種法に基づく「定期接種」です(定期接種の対象となる方は、生年月日により毎年異なります)。対象期間内に、市町村の契約医療機関や保健所で接種を受けると、「公費助成」が受けられます。詳しくは、お住まいの市区町村にご確認ください。

帯状疱疹ワクチン(水痘帯状疱疹ワクチン)

帯状疱疹ワクチンを接種すれば、帯状疱疹の発症を70%程度抑制することができます。帯状疱疹になった場合でも、重症化や重篤な合併症(帯状疱疹後神経痛)の防止が期待できます。

接種対象者

50歳以上の帯状疱疹予防を希望する方。接種は1回目の次に3ヶ月後に2回目を行います。

クリニック概要

医院名
のぐち内科クリニック
院長名
野口雄一
診療科目
糖尿病・内分泌内科・消化器内科
所在地
〒350-2211埼玉県鶴ヶ島市脚折町6-28-1
駅からのアクセス
鶴ヶ島市循環ワゴン つるワゴン

東武東上線「若葉駅」からお越しの場合:
「脚折町三丁目東」下車 
時刻表はこちら

東武東上線「坂戸駅」からお越しの場合:
「脚折町三丁目交差点」下車 
時刻表はこちら

電話
049-279-6700
休診日
水曜・日曜・祝日
:9:00~13:00
※再診受付は診療時間終了の15分前となっております。
※新患受付は診療時間終了の30分前となっております。
診療時間 日・祝
9:00~12:30
15:00~19:00

地図をクリックタップすると拡大縮小できます。