埼玉県鶴ヶ島市 糖尿病内科 甲状腺 消化器内科 のぐち内科クリニック

〒350-2211
埼玉県鶴ヶ島市脚折町6-28-1

15台

049-279-6700

診療内容

内科・糖尿病内科・内分泌内科
消化器内科・生活習慣病・肥満外来
漢方外来・健康診断・予防接種

:9:00~13:00
休診日水曜・日曜・祝日
診療時間 日・祝
09:00~12:30
15:00~19:00

院長・野口雄一

お知らせ

夏季休診のお知らせ

8月19日(月)より8月24日(土)の間、夏季休診とさせていただきます。
なお、一般的なお盆休みの期間である8月13日(火)から17日(土)までの間は、通常通り診療致します。何卒よろしくお願い申し上げます。

夏の漢方外来について

漢方外来では、熱中症の予防も行っております。
熱中症の予防には、水分と塩分を適切に摂取する事が重要ですが、体質に合った漢方薬を飲むことで事前に体質を改善し、予防する事ができます。
また熱中症だけでなく、急激な気候の変化による夏バテや胃腸の不調等、夏に体調を崩しやすい方は是非一度ご相談ください。

漢方外来について詳しくはこちらをご覧ください。

発疹の症状等でご来院の方へ

現在、手足口病等の感染症が流行しております。感染症の院内感染を防ぐために、発疹の症状などで受診される際は、事前にお電話にてご連絡ください。
お手数をお掛け致しますが、感染防止にご協力くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

肥満外来について

当クリニックでは、メディカルダイエットの指導を行っております。
肥満・メディカルダイエット外来を初めて受診される方は、事前にお電話にてお問い合わせください。(完全予約制)

詳しくはこちらをご覧ください。

健康診断を受け付けています

当院では、雇入時健診・定期健診・自費健診などを随時受け付けております。
詳しくはこちらをご覧ください。

当クリニックでは漢方外来を行っております。

漢方外来では原因不明の頭痛やめまい、冷え性など様々な症状に応じて処方をおこなっております。
特に冷え症でお悩みの方は本格的に寒くなる前に、事前に漢方外来の受診をお勧めいたします。

詳しくはこちらをご覧ください。

のぐち内科クリニックの特長

01.質の高い医療、患者様の心に寄り添った温かいクリニック

患者様とのコミュニケーションを大切に、わかりやすく丁寧な説明を心がけます。

質の高い医療、患者様の心に寄り添った温かいクリニック

02.高血圧、糖尿病を中心とした専門的な診療

高度医療機関で長年培った経験豊富な院長による、
生活習慣病をはじめ様々な疾患に対する診療を行います。

高血圧、糖尿病を中心とした専門的な診療

03.高度医療機関との連携

埼玉医科大学病院、関越病院で勤務し築き上げた病診連携、他の医療機関へのご紹介が可能です。近隣のクリニック・病院との病診連携も積極的に行ってまいります。

高度医療機関との連携

内科

内科

発熱、咳、のどの痛み、腹痛、頭痛などをはじめ、おからだの不調を感じたらお気軽にご相談ください。

糖尿病内科

糖尿病内科

初期段階の糖尿病はほとんど自覚症状がありません。

生活習慣治療

生活習慣治療

自覚症状が表れる前に早めの改善をおすすめします。

内分泌内科(甲状腺)

生活習慣治療

甲状腺疾患に関する検査、診療を行います。

クリニック概要

医院名
のぐち内科クリニック
院長名
野口雄一
診療科目
糖尿病・内分泌内科・消化器内科
所在地
〒350-2211埼玉県鶴ヶ島市脚折町6-28-1
駅からのアクセス
鶴ヶ島市循環ワゴン つるワゴン

東武東上線「若葉駅」からお越しの場合:
「脚折町三丁目東」下車 
時刻表はこちら

東武東上線「坂戸駅」からお越しの場合:
「脚折町三丁目交差点」下車 
時刻表はこちら

電話
049-279-6700
休診日
水曜・日曜・祝日
:9:00~13:00
※再診受付は診療時間終了の15分前となっております。
※新患受付は診療時間終了の30分前となっております。
診療時間 日・祝
9:00~12:30
15:00~19:00

地図をクリックタップすると拡大縮小できます。